梅雨の季節は憂鬱な気分になる私の髪の毛

私の髪の毛は量が多くて重いです。さらにクセ毛なので梅雨の季節は最悪です。髪の毛が広がり、まとめる事ができません。面倒なのでゴムで一つにくくって仕事に行ってますが髪の毛の量が多くて時々、ゴムが緩んでとれてしまう時があるのです。だから梅雨の季節は、いつも憂鬱な気分になります。髪の毛が少なくて悩んでいる同僚には羨ましがられますが私にとっては、とても面倒な髪の毛です。簡単にショートカットにしてしまえば、この悩みとはお別れする事ができるのですが私、顔が大きいのです。だから髪の毛をショートカットにすると大きい顔が、さらに大きくなってしまいます。いつも、こうやって梅雨の季節には髪の毛を切ろうか?どうしようか悩んでます。しかし結局、夏の暑さと髪の毛が鬱陶しい事がわずらわしくて美容院に行って思い切り短くしてもらいます。髪の毛を切った途端に、どうしてあんなに悩んでいたのか分からないぐらいサッパリしました。まぁ顔はさらに大きくなったような気がしますがそんな事よりも鬱陶しい髪の毛がなくなった事の方が嬉しいです。こんな事なら、さっさと美容院に行けば良かったと思います。
ミュゼ 口コミ