肌荒れがひどい時には

若い女性の中には、ひどい肌荒れに悩んでいる人が少なからずいます。こういう人は、生活スタイルが乱れていることが多いです。たとえば、大学に入って肌荒れになった女性などは、オールで飲んでしまったりして、肌荒れを助長させているんです。ですから、化粧をすることで、この肌荒れを隠そうとして、さらに肌荒れを悪化させています。これって、嘘を嘘でごまかすのと、同じですよね。これをなんとかしたいなら、まず、肌荒れを隠すんじゃなくて、肌荒れをちゃんと治さないといけません。まず、生活スタイルの見直しです。肌に極めて良くない、夜更かしはしないことです。また、1日に1度、必ずメイクは落とさないといけません。メイクを落とす時には、油脂ベースのクレンジングを使えばいいでしょう。ただし、洗浄力が高いものだと、肌にかなり負担となります。なので、これには気を付けた方がいいです。また、食生活についても大事です。ビタミンCをたっぷり摂り、十分な睡眠をして肌を活性化させるといいです。
美GENE/遺伝子が決める美肌成分