朝食の定番メニューについて

朝ごはんは、いつも食べています。
作るのは面倒ですが、お腹がすくので、食べないわけにはいきません。
定番は、ご飯と味噌汁と、卵料理、納豆です。
卵料理は、ハムエッグや、スクランブルエッグ、だし巻きなど日によっていろいろです。
以前、卵はあまり好きではありませんでした。特に、黄身が好きではありませんでした。
だから、目玉焼きを作るときは、フライパンの中で黄身を崩します。変なこだわりですが、そうすると、なんとか食べられます。
最近のマイブームは、ゆで卵です。とろりとした半熟に仕上げます。
殻を割るのが苦手でしたが、茹でる前に、殻の丸みを帯びた方に、画鋲で穴を開けると、いい具合に水が入り込み、割りやすくなると、料理本に書いてありました。
早速試すと、本当にそのとおりです。
半熟ゆで卵は、殻がとりづらく、いつも黄身が飛び出てしまい失敗ばかりだったので、画鋲を指す方法は、グットアイディアです。
納豆は、薬味のネギを入れるだけです。元々、ひろさちはあまり好きではありませんでしたが、カルシウムを補うために、ずっと食べています。