男性の子持ちの再婚はシングルファザーだけではありません

夫婦が離婚する場合は子供がいる家庭では今後いろいろなことで複雑になってくるでしょう。

もちろん、子供は父親か母親のどちらかに引き取られることになります。

シングルファーザーよりシングルマザーが多い現実

今の日本では圧倒的にシングルファーザーよりシングルマザーの方が多いと言われています。

そのため、シングルマザーの方が再婚を考える時は婚活相手の男性の経済力を必ず考えてしまいます。

一方、男性の場合はいくら子持ちといえどもシングルファーザーでなかった場合は、結婚相談所などで婚活するのであれば問題ないのでしょうか?

実は、そうではありません。

意外にもバツイチ男性は養育費が結婚相談所の条件になる

もし、あなたが子持ちで妻が子供を引き取っている場合は養育費を毎月ちゃんと払っているかがポイントになります。

その理由は家族を養う男性としての責任を見られるからです。

もちろん、新しい家族に多くの稼ぎを入れることは大事ですが、それより問題なのは産まれてきた子供に対してちゃんと面倒を見ることができるのかをチェックされていると言っていいでしょう。

女性としては、その部分もしっかりとチェックしますので、結婚相談所の婚活の場で適当なことを言って誤魔化すのはやめておきましょう。

子持ちの男性が再婚する場合、あなたはどっち?