手書きの大切さ

私は小説を執筆しています。ときどき1時間ほどですが、主にノートパソコンを使って作成しています。文字の変換や改行、ページ設定がスムーズに行えるので、小説以外の文章を作成する時でも手書きで書くことはあまりなくなりました。そのため、いざハガキや封筒の宛名を書こうと思うと、そのバランスにとても苦労しました。

書き始めの文字が上に行ってしまったり、字が小さくなってしまったりということがありました。今は封筒については事前に見本を作成して、それを見ながら宛名を書いています。文字は自分の手で書かなければ上達しないということが改めて分かり、手書きの大切さを知ることができました。

そういえば、ペットの誤飲トラブルはよくあることみたいですね。もし、メイラックスを犬が飲んでしまったら、オキシドールを飲ませて吐かせるといった応急処置法があるんだとか。気になる方は↓のサイトをチェックしてみてくださいね。

http://xn--eckwa4a0b5jybx969e.xyz/

僕が住んでいる地域ではネットスーパーを2店舗利用できます。1つは某大手デパート系列E店、もう1つは僕が住んでいる県で主に展開しているH店です。どれも扱う商品の特徴は違います。E店は冷凍品や加工食品・日用品等は豊富に扱っていますが、肉・魚等の生鮮食品は少ないです。一方でH店はその反対で、冷凍品・加工食品等は品揃えが少ないですが、生鮮食品は多いです。

E店・H店それぞれ、主に買う商品によってどちらを使うかを分けています。ただ、どちらも一定以上の値段に達しないと配達してくれません。一人暮らしだとそんなに買うものがないので、商品を選ぶのに苦労します。複数人で共同生活する場合は良いのですが。ネットスーパーを利用してそんなことを感じました。