クラウドソーシングの記事執筆作業を効率化させる為には

クラウドソーシングでの記事執筆により稼いでいる場合、侍史の執筆作業効率は非常に重要な要素となります。
効率が上がれば上がるほど、時給も上がりますし、ほかの仕事を受ける時間も増えてきます。

では、ブログライティングを効率的に終わらせるためにはどうすればいいのでしょうか。
まず、自分の記事執筆作業を工程ごとに分けてみましょう。
私の場合…
本やネットからの情報収集→構成作成→記事執筆→記事の修正作業
といった流れとなります。おそらく、ここはほとんどの人が同様なのではないでしょうか。
もっと細かく分けてもいいでしょう。

次に、これらの工程ごとに時間を決めていきます。例えば、情報収集は必ず20分で終わらせる、などです。
そうすることによって、自分自身で時給を確実に決定することができるのです。
ここで注意が必要なのが…『修正時間』を必ず一番多くとりましょう。
修正には、記事全体の意味が繋がっているか、誤字脱字はないか、キーワードは正しく配置されているかなど、見るべき点はたくさんあります。
私の場合は、印刷して全体を見るようにしています。そうすることで、画面上ではなかなか見つからないミスを見つけることができるのです。
また、第三者に一度記事を見てもらう、というのも非常に効果的な方法でしょう。
もしも配偶者がいるのであれば頼んでみましょう。
記事を自分ではなくほかの人に読んでもらうことで、何か新たな発見があるかもしれません。
これは本当に有効です。
実際に私も試している方法であり、毎回非常に助かっています。

記事の執筆作業を効率化させるためには、自分のテンプレを作っておくことも重要でしょう。
例えば、最初にこれをかく、次には必ずこれをかく、といった流れを自分で作っておくのです。
そうすることで、毎回の記事の構成に悩むことなく、すらすらと書き進めることができます。
特に継続依頼の場合は、ほとんどがカテゴリが同じ案件なのではないでしょうか。
ダイエット系の記事を書いているのであれば、ダイエットの刑の記事を書くことが多くなると思います。
そういった場合は、特に記事の構成をテンプレ化しておくことは非常に効果的でしょう。

最後にですが、タイピング力だけは上げておきましょう。
タイピング力は記事執筆スピードに大きく関係してきます。

毎日記事を書いていれば少しずつは上がってくるかもしれませんが、できればタイピング力を上げるためだけの時間も作っておきましょう。
現在ではネット上にたくさんのタイピングソフトがあります。
そういったタイピングソフトを使い、楽しくタイピング力を上げていくようにしましょう。

他にも、個人個人で記事効率を上げる方法はあると思います。
記事を少しずつ、確実に作っていくのが好きな人。全体をバッと仕上げて、あとからの修正で頑張る人。
それぞれ好みの方法は違いますし、どちらが効率的かも違ってくるのではないかと思います。
ブログライティングの効率に正解はありません。。
是非、今後記事執筆を行う際は、少し効率化にも目を向け、少しずつ時間当たりの収入を増やしていくようにしましょう。

また、ブログライティングによって稼ぐ方法については、こちら(ブログライティングは楽に稼げる仕事…ではないかなぁ(´・ω・`))のページを見てください。
ブログライティングで稼ぐ方法について詳しく書かれています。